掲示板

コメントを投稿することで掲示板代わりにお使いください。
本格的に掲示板が必要になったら別途設置します。
投稿欄は一番下にあります。


掲示板 への89件のフィードバック

  1. 管理人 のコメント:

    arisuさま
    返信が遅れました。
    以下のアドレスに変更になっていました。
    sokuteikakuda@live.jp

    以下、角田市民放射能測定室の測定器貸出のページです。
    http://emishigama.com/sokutei/?page_id=216

  2. まことパパ のコメント:

    震災以前、宮城県山元町に住んでおりました。
    津波での被害や地震での被害はありませんでしたが、当時1歳の娘がおり、
    不安な日々を過ごしておりましたが、「心配しすぎ」という声と「将来どんな影響があるかなんて
    だれもわからない」という声に約9ヶ月ほど苦悩し、震災の年の暮に引越しを決意しました。

    震災時の職場は相馬を本社とした会社で、通勤圏は最南だと南相馬市。
    震災復興に尽力し、会社自体は落ち着いたこともあり辞職。
    心機一転、仙台市北部にて新しい生活を始めました。

    新しい生活は非常に苦しく、なんとかかんとか食べていけるレベルです。
    しかし子供のことを考えると少しでも放射能の恐怖から逃れられれば・・・という思いもあり
    夫婦共々頑張っている日々です。

    ただ、やはり腑に落ちません。
    地震や津波は天災です。仕方がないと私は思います。
    しかし福島原発の問題はやはり人災です。
    福島県浜通りには補償がでているにもかかわらず、なぜ県境で線引きしたのか
    未だに垂れ流し状態、山元町の空間線量だって多少なりとも高いじゃありませんか。
    政府や学者などたいがいの人はそれでも「大丈夫」
    だったら全員近場に住んでください。
    そして、人々の生活を壊した東電は速やかに、一切補償を支払っていない
    自主避難弱者にも支払ってください。

    そもそも震災前も後にも、東電からはなんの恩恵も受けていないのですから。

    こういう声って届かないのでしょうか?泣き寝入りするしかないのでしょうか?

  3. りんご のコメント:

    そろそろ本気で考えたほうがいい時期だと思います。5年後に再検討することだって出来るのではありませんか?丸森や亘理の人たちでさえ放射能汚染を深刻に受け止めていませんが、名取や岩沼の子どもたちが成人するころ、チェルノブイリのような悲劇が発生しないとも限りません。
    相対的に安全な西日本に、活断層がなく地震災害が少ない岡山に移住しませんか?北見でもいいですが。。。。大地震の震源と活断層がなく、フクイチの放射性物質汚染がない又は殆どないエリアへの移住こそ、健康被害を防ぐいちばんの手段だと思います。
    「率先避難者たれ」とは津波に際しての心得ですが、放射能汚染にも同じことが言えるのではないかと思っています。まずは街のお蕎麦屋さんや和菓子屋さんからでも、それぞれが本気で考えて、移転移住に向けて動くことが必要なのではないかと。。。。
    以下、某所で見つけて拾って参りましたのでご参照ください。

    ■□■□■ 関東・東北地方 宮城県のみなさんへ ■□■□■

     災害が少なくて安全な「伝説の岡山市」では東日本からの移住を待っています
     ただし軟弱地盤の場所は回避しましょう
     おすすめは北区の岡山駅より北です
     「り災証明書」があれば市営住宅に無料で入居可能です
     農家の人 製造業の人 飲食店の人 そのほか店舗の移転継続や新規開店などもご相談を

    ★住居・仕事・子育て・就職などの相談先・・・移住・定住支援室 086-803-1335

    ★移住を支援している団体
     「おいでんせぇ岡山」@リンク http://www.oidense-okayama.me/
     「子ども未来・愛ネットワーク」@リンク http://kodomomirai.org/
     ひとりで悩まないで 仲間がいるから安心して下さい

    ■□■□■ 関東・東北地方 宮城県のみなさんへ ■□■□■

    ★岡山市職員採用情報 http://www.city.okayama.jp/category/category_00002067.html

    ★岡山県・岡山市教員採用試験情報 http://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/35207_128303_misc.pdf 
     市役所の行政職員や小学校・中学校・高校の教師になって安全な岡山でくらそう 安定した仕事をしよう
     更新情報をチェックしながらスケジュールの確認を 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です