初めまして、柴田町です

7月17日、「(仮)柴田子どもの健康を守るネットワーク」を立ち上げました。 30日にも集まりを持ったのですが、未だに仮称のままで、いつ正式名称が決まるのか分かりません。そんな、のんびりした会です。土曜日の夜7時から集まっているのですが、放射能について詳しい人を講師に学習をしたり、互いに情報交換をしているうちに、あっという間に公共施設の閉館時間の9時になってしまいます。今後は、私たちに出来ることを考え、無理せずに息長く活動していきます。

次回の集まりは、8月27日(土)午後7時〜9時、場所は船迫生涯学習センター(柴田町西船迫3-3-104)です。どなたでも気軽にご参加ください。 柴田町以外の方の参加もお待ちしています。

◆◆関連があるかもしれない投稿


カテゴリー: お知らせ パーマリンク

初めまして、柴田町です への4件のフィードバック

  1. 三田さえこ のコメント:

    「8月16日(火)岩沼市民図書館(新)で
    元放射能医学総合研究所の崎山比早子医師を迎えての講演会」
    低線量被曝のお話が伺えますね
    時間、会費など詳しく教えていただけますか。

  2. 柴田民雄 のコメント:

    宮城県南からバスを仕立てて東京に行かねば、否バスでなくとも自分なりの手立てで東京に行きましょう!と呼びかけをしたいのです。
    9月3日(土)には仙台勾当台公園で「さよなら原発アクションINみやぎ」があり、【東京行きブース】を開きたいと思っています。
    また、8月16日(火)には岩沼市民図書館(新)で元放射能医学総合研究所の崎山比早子医師を迎えての講演会があり、その後柴田が【東京行き】を開きます。もしお時間があればこちらにもお越しください。よろしくお願いします。

    • 山中 環 のコメント:

      崎山比早子さんの話、直接聞きたかった。帰省していて見られないのですが動画の配信の予定など無いのでしょうか。
      9/19都合が付けば車で行こうかと考えていました。バスを仕立てて東京に行く計画の詳細がわかったら知りたいです。

  3. 柴田民雄 のコメント:

    7月31日福島市であった「原水禁国民会議福島大会」で『さよなら原発1000万人アクション』の呼びかけ人鎌田慧さんと話す事が出来ました。「鎌田さん、自民党の河野太郎さん、ソフトバンクの孫さん、楽天の三木谷さん、原子力発電を推進してきて今疑いの対話を始めようとしている科学者たち、そして原水協の人たちと一緒に  9/19の東京5万人集会を成功させてください。」と言いましたところ、「一緒にやります。」と力強く語ってくれました。そこには並々ならぬ意志とこれまでの運動の反省が込められていることを感じました。
    そこで、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください