山元町放射能汚染から子どもを守る会より「WBC測定バスツアー」のお知らせ

私たち山元町放射能汚染から子どもを守る会で今現在の体内の被ばく量を確認することも大事だと思いホールボディーカウンター測定をすることにしました。そこで今回仙南地域に今現在お住まいの方の希望を募り、なるべく多くのかたに測定してもらいたいと思いこのようなバスツアーを企画いたしました。現在県内には栗原市に測定の機器が導入されてますが原則市内の方限定の測定になっているのが現状です。そこで生活協同組合あいコープふくしま様(郡山市)のご協力により、無料で測定して頂くことになりました。是非この機会に利用していただければ幸いです。

<日時>
8月19日(月) 8時30分山元町役場駐車場集合
<1日の流れ>
8:45分役場出発~9:00角田市総合体育館停車~11:30分あいコープふくしま到着
測定終り次第あいコープふくしまで食事~14:30あいコープふくしま出発~16:45角田市
総合体育館停車~17:00山元町役場到着(予定)
<参加費>
無料(保険は別途頂く場合有)

•年齢制限は3歳から。椅子型のベラルーシ製の測定器になりますので5分間椅子に座れるのであれば3歳以下でも大丈夫です。妊婦さんもOKです。

•当日はお弁当各自持参でお願いします。

•定員 20名

参加ご希望の方は ohtomo4412@hb.tp1.jp 大友まで連絡お願いします。

皆さんの不安を少しでも測定して目で確かめて頂きたいと思います。連絡お待ちしております。

◆◆関連があるかもしれない投稿


カテゴリー: 日々 パーマリンク

山元町放射能汚染から子どもを守る会より「WBC測定バスツアー」のお知らせ への2件のフィードバック

  1. 相山悦子 のコメント:

    先ほどコメントを送らせていただいた相山です。
    「WBC測定バスツアー」に掲載されていました「ohtomo4412@hb.tp1.jp 」にメールを送らせていただきましたが、Delivery Status Notification (Failure)で送れません。
    添付ファイルを送りたいのですが、正しいメールアドレスを教えてください。
    相山悦子
    送金いたしましたのは「Gemeinnütziger Verein Düsseldorf」公益社団法人「ひゅうまねっと」です。

  2. 相山悦子 のコメント:

    大友典子様

    突然のメールで失礼いたします。
    ドイツのひゅうまねっとより寄付金を預かってまいりました日本メンバー相山悦子です。

    西岡真理子さまのご紹介で、ひゅうまねっとではこの度、3.11結の会(山元町「放射線汚染から子どもを守る会」代表 大友典子さま)に寄付をすることとなり、私用で訪独致しました私が、寄付金4,000ユーロを預かり、日本円に換金し、本日「ヤマモトホウシャセンソクテイシツ ユサンテンイチイチ」に振り込ませていただきました。

    換金証明書と振込明細を添付させていただきます。ご確認ほどよろしくお願いいたします。

    相山悦子
    追記:上記のメッセージに添付書類2枚を個人メールで送らせていただきました。
    ご確認のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください