ホットスポットファインダープロジェクト・みやぎ

当事者の宮城県がいつも他の都道府県や自治体に何歩も遅れをとるのが残念です。宮城県でもホットスポットファインダーを使ってきめ細かな汚染マップの作成や、ホットスポットをみつけて不要な被曝を避ける事が出来るように、皆さんの募金をお願いします。
以下「ホットスポットファインダープロジェクト・みやぎ」サイトからの転載です。


購入したそうです!(2015/06/04現在)
あと、9万2千円が必要です(2015/05/08現在)
あと、25万円が必要です(2015/04/24現在)
あと、49万円が必要です(2015/03/16現在)


ホットスポットファインダー・みやぎプロジェクト始めました。
HSF(ホットスポットファインダー/GPS連動型空間線量率自動記録システム)
今まで大変な作業だった汚染マップ作りが、HSFを持って歩くだけで簡単に正確に汚染マップを作る事が出来る測定器です。
カンパを募りHSFを購入し貸出ます、みんなで測った汚染マップのデータはweb上で公開し共有します。
みんなで子どもたちの遊ぶ公園や通学路を測り、汚染マップを作り無用な被ばくを避けましょう。
現在、福島県をはじめ関東各県、岩手県などには導入されていますが宮城県には一台もありません。
HSF購入のため、是非みなさんのご協力をお願いいたします。

振込先/「ゆうちょ銀行」
ゆうちょ銀行から振込の場合
カクダシミンホウシャノウソクテイシツ
記号:18100 番号:2543981

他行から振込の場合
店名:八一八(読みハチイチハチ)
店番:818 貯金種目:普通貯金
口座番号:0254398

ホットスポットファインダーの製品紹介はこちら。
http://www.ponyindustry.co.jp/product.html?pid=133

HSFの参考サイト

■二本松市
http://urx2.nu/gfjo

■子ども未来測定所
http://urx2.nu/gfjt

■フクシマ30年プロジェクト
http://urx2.nu/gfjL

■ホットスポットファインダープロジェクト 神奈川
https://www.facebook.com/HSFKANAGAWA

■フライヤーpdfのダウンロードはこちら。
http://urx2.nu/gfk8

フライヤーは柚木ミサトさんにボランティアで作っていただきました。


ホットスポットファインダーを使って測定した際の記事はこちら

hsf_bokin_2015
※クリックで拡大します。pdfファイル(370KB)はこちら。プリントアウト、宣伝歓迎です。

◆◆関連があるかもしれない投稿


カテゴリー: 日々 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です